短足の基準について

身長アップ↑モデル伸長法

鏡に映る、自分の後姿を見て短く見える足に悩んでいますか?
管理人は短足ですが、大人になった今では短足である自分を楽観的に見れるようになりましたが、学生の頃はそれはそれは短足を気にしていました。

一日何十回と鏡で自分の後姿をチェックしていました。
学校では短い足が見えなくなるので、席に着くのが嬉しかったくらいです。学生服だと学ランが尻付近までくるので、短足を少しは隠せたのですが、体育の授業でジャージに着替えた時は最悪でした。そんな時に限って、空気を読めない同級生に「お前、短足だな」と言われてショックを受けていたのを思い出します。

私は身長が170cmあります。それで座高が95センチなんです。これはかなり短いほうだと思います。足の長さ75センチですからね!

おおよそですが身長170cmで座高91センチが平均基準です。
私の場合だと4センチも平均より座高が高いのです。しかも多くの人の尻より大きいので足自体はかなり短く見えてしまいます。

私が学生時代、何度も鏡で後姿を見ていたのは数字以上に短足に見えていないかどうかを確認するためでもあったのです。

現在中学生や高校生で短足である事に悩んでいる子はたくさんいるでしょう。身体検査が来るのが、不安で仕方のない日々を過ごしているかもしれません。

個人的に座高を測るという検査はやめたほうが良いと思います。座高を測って何の意味があるの?私は学生時代いつも思っていました。

15年以上前ですが、今思い出すだけでも身体検査の日は嫌でした。
体重なども「○○君、70キロね」みたいに口に出して言ってはいけませんよね。他人に知られたくない事ってたくさんあるのですから。
まして学生時代の一番心が傷つきやすいときに先生方が気持ちを理解してあげなくては、一生、深い傷がつくと思います。特に体の事に関しては(太っていたり、毛深い、短足など)

教師の方々がこのページを見ていたら、安易に「足短いね」など口にしないでほしいものです。

記事一覧

短足の基準  日本人の短足について  短足の男は魅力的?  短足の女性は魅力的?
短足の芸能人  短足改善食生活  短足におすすめスポーツ  洋服の着こなし方
短足改善ファッション  成長期が大切

Copyright (C) 短足物語. All Rights Reserved.